• ふらっと寄れて楽しめる町の週末体験農園です

    農業で大事なポイントってどこでしょうか?

     

    今日は痛いほどこのポイントを痛感したことはないです。

     

     

    それは…。

    今、ナウ、今でしょ!!

    やらないといけないタイミングを逃さない人です。

     

    農産物は天候、気温、一瞬のタイミングで収穫量、品質も大きく変わってしまいます。

     

    失敗する人は時間を意識せず、タイミングを逃して収穫期を逃す人です。

     

    そして、実は私自身もやらかしました。

    今回、白菜を栽培していたのですが、ヨトウムシにきれいなレース状に葉が一枚もないくらい食べられてしまいました。

    半分くらい被害が出ております。

    なぜかと言いますと、結球直前にヨトウムシ対策でBT剤を打つ予定でしたが、仕事の都合で2日ほど遅れてしまいました。

     

    まだいけるだろうと高を括っていたのですが、時すでに遅く虫たちの餌になってしまいました。

     

    ショックです。

     

    農業というのは、人間の都合ので遅らせることができない、そして、農作物の変化をいち早く感知できるかというポイントです。

     

    イチジク農家さんでは、完熟で収穫するタイミングというのがイチジクの名前のごとく一日で熟すというぐらい、朝と夕方でだいぶ変わってくるそうです。

     

    その見極めれる経験値と、常に意識しているということです。

    ここが、兼業でする際、分かれ目のなると思いますので、ある程度の収穫時期、追肥と農薬のポイントだけは必ずチェックしてくだい。

     

     

     


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください